平成26年12月「第3回県議会定例会」で私は、黒岩知事に自民党を代表して県政の重要事項を質問しました。

子供の虐待対策
知事答弁

知事は、保護者からの虐待により家庭を離れて暮らす子どもたちが、より家庭に近い環境で生活できるよう、8人程度で生活できる「施設のユニット化」を推進してきたこと、今後は里親を増やす施策を行うとともに、虐待による精神的後遺症にもケアすると答弁しました。